ぺんぎん、沼で泳ぐ

Hey!Say!JUMPの沼に足を踏み入れました。

Fab!が裏返っているのは気になるが、それよりもツアー決定おめでとうございます!と言いたいだけのブログ

 『Hey! Say! JUMP Fab! -Arena speaks.-』の開催が決定しましたね!!!

 やったー!!!

 

 開催決定おめでとうございます!!!!!

続きを読む

配信期限ギリギリで見た「Your Song~ちぐはぐな僕らを繋ぐのは~Original Short Film」の感想

 9月20日(月 )に『Your Song』初回限定盤2ストリーミング特定映像「Your Song ~ちぐはぐな僕らを繋ぐのは~(Original Short Film)」を見ました。

 Twitterに上手く順序だてて書けない! でも感想は書きたい! 書かなければ! と思ったためブログにしています。

 取っ散らかった文章になっていると思うので、読みにくかったらごめんなさい。

続きを読む

今更ながらに「塗くん」と有岡さんについて書いてみる。(『JUMPing CARnival』を見て突然思い出しました)

 特にブログにする必要はなかったかもしれませんが、先日見たライブDVD『JUMPing CARnival』の有岡さんの髪型があまりにも塗くんで、突然塗くんのことを思い出したので、それについて書きます。

 

続きを読む

何も知らずに『ペトラ』→『条件反射』を3日のスパンで踏んだ自分を後で振り返って笑うためのブログ。~SENSE or LOVEを見ました~

 本題は目次の『条件反射』から飛んで読んでもらえば十分わかると思います。

 全体としては『SENSE or LOVE』の感想です。

 おそらくブログタイトルから想像ついている人もいるかもしれませんが、一番感情が高ぶっているのは伊野尾さんソロ(伊野尾さんと髙木さん)についてですし、そこだけ文量がおかしいです。

 伊野尾さんソロからBESTまでは見た直後(9月5日)に書きなぐってるので他と比べてテンションがおかしいです。先に断っておきます。

 

 Twitterにそこそこな量の感想もあるので、お時間あるときにでも読んでください。

 ちなみにですが、このブログ自体もかなり長いので、お時間があるときか、分割して読むことをお勧めします。

続きを読む

『ペットショップラブモーション』をアメトーークで目撃してしまいました。

 今回は特に読むほどの内容ではないです。ただの備忘録です。だいたい2000字くらい。(おまけで第二回Hey!Say!JUMPオンラインミーティングの感想が2000字くらいあります)

 

 このブログをご覧の皆さんはほとんどがHey!Say!JUMPのファンの方だと思うので、きっとこの曲をご存知でしょう。

 

 

『ペットショップラブモーション』

 

 

 2015年発売のアルバム『JUMPing CAR』の初回限定盤2のボーナストラックに収録されている知念さん、中島さん、髙木さん、伊野尾さんの4人による楽曲で、通称は「ペトラ」。

 

 私もついにこの曲に出会ってしまいました。本当にかわいすぎてびっくりです。

続きを読む

沼に入って早2週間。Hey!Say!JUMPに驚いたことをまとめてみた。

 Mステ群青ランナウェイに撃ち抜かれてからもうすぐ2週間です。

 端的に言うとここ2週間弱で「Hey!Say!JUMPやべぇな!」って思ったことを綴ってあります。そんなブログです。

 

 さて、Hey!Say!JUMP 30枚目のシングル『群青ランナウェイ』が発売されて1週間と1日がたちました。

 週間オリコンランキング1位おめでとうございます!

 そしてデビューから30作連続1位、歴代単独2位記録自己更新おめでとうございます!

 今回は前回に増してゆるゆるです。

 Hey!Say!JUMPの沼に入ってから衝撃を受けたことをまとめました。

 

 

続きを読む

青の呪いの手形からMステを経て『群青ランナウェイ』のCD3形態を買うまでの話。~Hey!Say!JUMPとの出会い~

 2021年8月25日(水)Hey!Say!JUMP『群青ランナウェイ』の発売日です!

 おめでとうございます!


 私はTwitterきっかけでものの数日でHey!Say!JUMPの沼に足を踏み入れ、群青ランナウェイ3形態を購入しました。(まだ届いていません。8月26日到着予定です

 

 Twitterきっかけというか、もっと言うと「青の呪い」きっかけですね。

 あとHey!Say!JUMPのファンの方の布教が丁寧!

 

 伊野尾さんをはじめとするプロモーション担当者様がどこまでを想定していたかはわかりませんが、青い手形のアイコンの圧って結構すごいんですよ。

 

 平たく言うと『群青ランナウェイ』のプロモーションにまんまと乗せられた人間があっという間に沼へと入っていくお話です。

続きを読む